たこ焼きは、素敵な、料理だ。身は、大好きです。

たこ焼きは、素敵な飯だ。ぼくは、たこ焼きが、大好きです。いつ、如何なる期間、最初口も、大きな最初粒も食べますって、心から気持ちが出てきます。ぼくにすれば、カワイイ飯だ。結構愛着があるのです。そういった愛着は、関西自分に多いように、勝手に思いました。
そうして、ツボに取りまして、喜んで、1事態持っていまして、レジのところに並ぼうといったしました辺り、不思議なダイアログですが、どうしても疲れてしまって、その最初事態を、元ありました場所に、戻してしまいました。誠にずっしりと、重く感じてしまいました。それほどに、さんざっぱら疲れていたのかもしれません。
くるりという、後ろを振り返りますという、たくさんの通算の種類のパンが、並んでいました。お副食のパンも、並んでいました。カレーパンは、好きですが、その日の昼食に、もう、食べました。ですから、違うものを、私の眼は、探しました。焼きそばのパンも、見えましたが、コロッケ入りのパンにしました。
レジで並びまして、支払いを終えました。スーパーの外部に出まして、パンの鞄を撃ち破りました。核味のコロッケは、私の口の中を、いとも嬉しいものにしてくれました。コロッケは、2つ、入っていました。ぼくは、心の気持ちを奪い返しました。ダイエットだけじゃないよ。生酵素に秘められた本当の力とは?